ゲイ旅

ゲイの海外旅行ナビ

都市一覧

台湾
台北
高雄
韓国
ソウル
釜山
中国
香港
上海
タイ
バンコク
パタヤ
チェンマイ
プーケット
マレーシア
クアラルンプール
シンガポール
シンガポール
カンボジア
プノンペン
シェムリアップ
フィリピン
マニラ
ベトナム
ハノイ
ホーチミン
アメリカ
ハワイ
オーストラリア
シドニー
ゲイ旅

シェムリアップ

アンコール遺跡群の観光拠点として発展するカンボジア北西部の街。昼は観光、夜はゲイのエンターテインメントへ。

MEN’s Resort
メンズ・リゾート

Siem Reap | 宿泊施設
総合評価 ★★
クチコミを投稿

シェムリアップにあるゲイ・ホテル。街の中心部に近い便利な立地。設備は充実しており、ホテル内で丸一日過ごすこともできるほど。

ホテルには14の客室があり、大きくスタンダードとスイートの2つのタイプに分けられる。スイートはスタンダードと比べて部屋の広さが倍近く、ワンサイズ大きなベッドや専用ベランダがある等、より優雅な滞在を約束してくれる。しかしスタンダードでも設備はひと通り整っており何ら不自由はない。

  • スタンダード。コンクリート打ち放し。
  • スタンダードの洗面室。
  • スイート。広く、開放的に。
  • スイートの洗面室。

植物が美しく茂る中庭には大きなプール、その隣にジムがあり、24時間いつでも利用できる。プールサイドにはレストラン兼カフェバーもあり、思い思いのスタイルでリゾート気分を満喫できる。

  • テラスから望む中庭。
  • 泳ぐもよし寛ぐもよしのプール。
  • いつでも利用できるジム。
  • 食事やドリンクも注文できる。

宿泊客は欧米からの旅行者が多いが、日本人や中国人などアジアからの旅行者も一定数いるとのこと。公式サイトには日本語の案内もあり、歓迎してくれていることが伝わってくる。

MEN’s Resortではマッサージ・サービスも提供している。マッサージ師はもちろん全員男性。ホテルならではの安心感のあるサービスが受けられる。

  • マッサージ室。
  • 料金表。

またゲイサウナも併設されている。決して広くはないが、ジャクジー、サウナ、個室と必要充分な設備があり、さらにシェムリアップ唯一のゲイサウナ(2018年3月現在)ということもあって、日が暮れる頃には宿泊客だけでなく地元ゲイも出会いを求めて訪れる。

予約は公式サイトからも可能だが、世界最大の旅行予約サイト・Expediaからのほうが安い場合が多い。クレジットカード決済も大手サイトならではの安心感がありおすすめだ。

住所Wat Bo street - Wa Polanka area, Siem Reap [地図]
アクセス地図を参考のこと。
公式サイトhttp://www.mens-resort.com
  • 2018年3月14日更新
 

このサイトについて